東京都 墨田区 東京都 墨田区
東京の下町に創業して今年で64年目を迎える染色工場。 JARLDが1stシーズンから製作を依頼するほか、 日本が世界に誇るデザイナーズの染色も同工場が担当するなど、 各ブランドからの信頼が厚いのも魅力です。 江戸時代の釜入れの技法を現代に蘇らせた“ 東炊き染め” のほか、 色褪せしにくいボタニカルダイ、 ヴィンテージ染めなど、染色と一言でいっても加工技術は多彩。 染めの可能性を常に追求しています
和のマテリアルを モダンに昇華させた US発ワークウエア ブランドとのコラボ JARLD × GUNG HO Washi Judogi baker shorts アメリカを代表するワークウエアレーベルのGUNG HOとのコラボショーツ。 愛知県三河の生地工場に別注した素材は、伝統的な刺し子織りの柔道着生地に和紙糸を織り込んだ渾身のマテリアルを使用しました。 刺し子らしい独特の表情を醸し出しつつ、柔道着の強度、和紙糸の防臭効果を兼備しています。 そこに“ 東炊き染め”を施し、柔らかな風合いと肌触りをプラス。 ネームタグは日の丸をイメージして白地に赤文字を塗布したエクスクルーシヴ。細部にまでJARLDのこだわりを注入したスペシャルな1本です。
JARLD × GUNG HO Washi Judogi baker shorts
Raf i cotton t-shirt / JARLD × GUNG HO Washi Judogi baker shorts